Frequently Asked Questions


ルーム・トゥ・リードの活動に関わる

国際NGOルーム・トゥ・リードの日本法人であり、2010年1月に日本事務所を開設。2017年2月に所轄庁である千葉県より認定NPO法人として認定されました。詳しくはルーム・トゥ・リード・ジャパンについてをご覧ください。


千葉県と東京都の2か所に事務所がありますが、両事務所ともに支援者の方からオフィススペースをご寄付いただいています。そのため、打ち合わせスペースが限られていることと、セキュリティの都合上、訪問はお受けしておりません。また、職員が1名体制でオフィスを不在にすることも多いため、まずは japan@roomtoread.orgにメールにてお問い合わせください。


ありがとうございます!ルーム・トゥ・リードの活動は、ボランティアサポーターによって支えられていて、ファンドレイジング(資金調達)や活動内容を広める役割を担っていただいています。下記より、ご興味があるボランティアグループへのご登録をお願いいたします。また、法人の皆さまには、法人の方へをご覧ください。

ルーム・トゥ・リードのボランティアサポーターは、得意分野を生かした活動をしていただくために、いくつかのグループに分かれています。Facebookグループを活用していますので、Facebookのアカウントをお持ちでない場合は登録をお願いいたします。

サポーターグループ

ボランティアサポーター向けの情報配信や、不定期で開催しているイベントのボランティア募集などを行っています。


翻訳チーム

主に英語から日本語への翻訳をお願いしています。報告書、プロジェクト資料、映像、現地で出版している絵本など、様々な内容をお願いさせていただいています。ご協力者のお名前を掲載させていただきます。

ソーシャルメディアを使っての広報PRチーム

FacebookTwitterInstagramYouTubeBlogなどで情報発信をしていただいています。


Websiteチーム      

ルーム・トゥ・リード・ジャパンのウェブサイトの更新

■事務局サポート、広報・PR・ライター他  

こちらは、japan@roomtoread.orgまでご連絡ください。
六本木にあるオフィスにて、データ入力、書類整理、領収書の発送など、事務局のサポートをしていただきます。
また、広報やPR、執筆の経験がある方もぜひご連絡をお待ちしております。


はい、あります。グローバルの組織なので、英語がまったくできないと厳しいのですが、英語と日本語ができる方は大歓迎です。

  1. 履歴書
  2. なぜルーム・トゥ・リードでインターンをしたいと思ったか
  3. インターン可能な曜日、時間帯

を添えて、japan@roomtoread.org  までメールをお願いいたします。


ありがとうございます! 多くのサポーターが、プログラムのためにカクテルパーティー、読書マラソン、ディナーパーティー、ワークショップなどのファンドレイジングイベントを主催いただいております。プログラムを支えると同時に、ルーム・トゥ・リードの活動を様々な方に知っていただく絶好の機会にもなっています。職員あるいはサポーターの方から団体の活動についてのご説明や、情報の提供、PRツール(バナーやポスター、現地語書籍、映像)などのお貸し出しなどでサポートさせていただいています。japan@roomtoread.orgまでお問い合わせください。


こちらは日本在住のボランティアサポーターの発案によってスタートしたファンドレイジングのひとつです。レストランやバーのオーナーにご協力いただき、参加者が1杯飲み物を注文するごとに100円 (現地語書籍1冊に相当)寄付される仕組みです。どなたでも主催者になり、開催することができますし、もちろん参加することもできます。ご質問があれば、japan@roomtoread.orgまでお問い合わせください。


はい! ご自身のファンドレイジング・キャンペーンを始めることができます。ページを作成したら、友人、家族、より多くの方々に連絡するのを忘れずに。多くの人にシェアすればするほど、目標達成に近づきます!


ありがとうございます! ルーム・トゥ・リードをご支援いただいている企業は、ボランティアサポーターの方からのご紹介でご縁をいただいたところがほとんどです。ぜひご紹介いただけると嬉しいです。企業からは、ご寄付、コーズマーケティング、従業員協力(エンプロイーエンゲージメント)、ファンドレイジングや現物寄付など、様々な形でご協力をいただいています。

法人の方へをご覧ください。


詳しい情報が知りたい方は、japan@roomtoread.org までご連絡をください。


はい。日本は職員が1名ですので、全ての講演のご依頼にお応えすることはできませんが、可能な限り調整させていただきます。

  1. 日時
  2. 場所
  3. 講演テーマ
  4. 講演料、交通費について(要相談)

などを記載の上、japan@roomtoread.orgまでご連絡をお願いいたします。